Go to English Page 한국의 페이지를 이동 去繁体中文頁 去簡体中文页 перейти на русский страницу    |     お気に入りに追加    |     ホーム

+ 日本での私書箱・トランクルーム・国外転送サービス  + 

Mail Box Service Japan
ホーム ホーム
料金表 料金表
お荷物保管・トランクルーム お荷物保管・トランクルーム
東京都内私書箱サービス 東京都内私書箱サービス
FAQ(よくある質問) FAQ(よくある質問)
お問い合わせ お問い合わせ
会員専用ページ 会員専用ページ
 
 

Money Exchange Service Japan

Escrow, Inc.

 

 

 

 

東京での私書箱・海外郵便物転送サービス

シルバー会員 ($95 6ヶ月間)、及びゴールド会員 ($180 1年間)の方は東京での私書箱サービスと海外への郵便物転送サービスをご利用いただけます。このサービスにより東京都内の郵便物受取用のご住所を使用することが可能です。なお、法人名やビジネス用途の屋号名でのご利用は追加料金$15が必要です。

会員様の郵便物は通常のメールボックスサービス同様、郵便物受け取り時に到着通知メールをお送りいたしました後、世界各地のご希望の地へ転送、もしくは東京へ起こしの際に直接来店の上受け取ることが可能です。このサービスは、都内のご住所を郵便物受け取り先として利用したい方、または商用のイメージアップとして都内の住所をバーチャルオフィス事業所として設けたい法人様にご利用いただけます。

ご住所は以下の内容となります(正確なご住所はお申し込み、お支払い確認後のご案内となりますのでご了承くださいませ)

英文

Suite xxx (or Room# xxx) xx-xx-xx Ueno
Daito-ku Tokyo xxx-xx Japan

日本語表記

〒xxx-xxxx 東京都台東区上野xx-xx-xx
ビル名(もしくは部屋名)

主に以下のような個人・法人様に当サービスをご利用いただいており$^$9!#
  • 日本国内都内住所という商用利用でのイメージアップ

  • 個人の方で日本へ一時帰国時の東京都内で郵便物を受け取りたい

  • 海外にてオークション出品をしているが

  • 海外法人の日本国内連絡先(法人登記可能)

  • メールオーダービジネスでの日本国内返送先

  • 日本国内、及び東京からの郵便物発送によるダイレクトメール発送業務用住所

なお、ご利用に関してはお客様のプライバシーを尊重しておりますが、昨今、日本では私設私書箱サービスを利用した多種多様な犯罪があるため、これらの事案を懸念して、以下のような場合は身分証明書のご提示、もしくはコピーを提出していただきます。

  1. ご本人、もしくはご本人様が依頼した第三者が直接ご来店いただいて保管郵便物を受け取る際

  2. 銀行、証券会社、保険会社、信販会社、消費者金融などの各種金融機関からの郵便物と見受けられる郵便物が届いた場合

  3. 現金書留、郵便為替などの金銭が関わる郵便物が届いた場合

    なお、本人受け取り限定郵便やこれらと同様の郵便物、裁判所からの訴状関係の郵便物は一切受け取りません。

また、ご利用に関してなんらかの犯罪行為によるご利用の疑いが見受けられる場合、及び発覚した場合、当方にてサービスを一方的に打ち切ることができるものといたします。またその際にお支払いいただいております利用料金などのご返金は致しかねます。また、日本国内外に関わらず、司法機関からの正当な権限にて捜査協力を求められた際は、お客様の全ての個別情報を提示するものといたします。

お申し込みはこちらから(オンラインで簡単3手順)

Payment available by
 Paypal HSBC DBS Korea Exchange Bank Western Union Liberty Ewserve Global Cash

ホーム | お荷物保管・トランクルーム | 東京都内私書箱サービス | FAQ(よくある質問) | お問い合わせ | 会員専用ページ

Copy right (C) 2010 Escrow, Inc. all right reserved.